虎視眈々と。第1回「アンケートリンクでインフルエンサーマーケティングの効果測定」

「商品を買っていただいたお客様はどうして自社の商品を買ってくれたのか?」

この理由を紐解くことが私たち企業の生命線になっています。

『PR投稿をしてもらうと「良いね」は付くし、たくさんのフォロワーに見られることは分かるんだけど、イマイチ購入にたどり着いているかが見えにくいんだよね。』


CM、販促物、看板広告。それぞれの成果物が「動画」や「チラシ」であることが多く、分析は得意でないため、なんとなく売り上げが上がった。や、なんとなく効果が感じられない。という振り返りで終わってしまうことが多いのではないでしょうか。


今回はそんなインフルエンサーマーケティングの効果測定方法についてのお話になります。


『PR投稿自体に効果測定用のURLを貼って→測定ページ(LP)に飛んでもらい→そこからの流入数をトラッキングする。』ということが出来れば理想的ですが、そこまでコストを避けれないという方が大半ではないでしょうか。


CMSやアナリティクスツールを使ってみても、本当にその数字が合っているのかも気になるところです。


また、インフルエンサーマーケティングの主戦場であるインスタグラムのフィード投稿では、現在直接リンクに飛ぶことができないのも歯がゆいところかと思います。

弊社でも効果測定方法については今後の課題として取り組んでいこうと思います。


本日ご提案する測定方法は、『Googleフォーム等のフォームでアンケートリンク/QRコードを作成し、購入者にアンケートを答えてもらう』方法です。


簡単な方法ですが、まだされていない方も多いのではないでしょうか。


例えばこちらのアンケートフォームの様に(リンク)購入者アンケートを取り、購入理由を確認します。詳しく知りたい場合は「どのSNS」の「どの投稿で」までを聞きます。

これを購入者のメールアドレスや、対面販売であれば名刺サイズ程度のチラシのような販促物として渡します。そうすると自社の商品、サービスの購入理由の分析に役立ちます。


アンケートリンクの返信率は平均で10~1%と思われます。抽選で何かをプレゼントなどのキャンペーンと合わせれば返信率の向上にもつながるのではないでしょうか。


「アンケートフォームを作るのも面倒だ」と思われる方は弊社にご連絡いただければ無料で作成いたします。お気軽にご連絡くださいませ。


☆効果測定用サービス例

(利用規約は各サービスに準じます。)


■Googleフォーム (フォーム作成)

https://www.google.com/intl/ja_jp/forms/about/


■ラクスル (販促物作成)

https://raksul.com/


■Canva (デザイン作成)

https://www.canva.com/


■QRコード作成

https://qr.quel.jp/



48%の人が、SNSのレビュー内容・感想が購買行動に影響していると回答【購買行動とSNSの関係についてのアンケート結果】

https://www.fnn.jp/articles/-/243863


インフルエンサーマーケティングプラットフォームHashgift

https://hashgift.org/


Back Number

虎視眈々と。第1回「アンケートリンクでインフルエンサーマーケティングの効果測定」







掲載されている商品・サービス名は各社の登録商標、商標であることをご了承いただければ幸いです。



Chocostory

世界一始めやすいインフルエンサーマーケティングツールHashgiftを運営しています。早い:商品登録ページからPRしてほしい商品を登録するだけ。最短1分でPR希望のインフルエンサーから返信があります。事前打ち合わせ、登録承認、お見積もりはありません。安い:1商品登録で月額980円。商品登録し放題プランは月額2,480円。 上手い:センスあふれる1枚。丁寧なレビュー。たくさんいいねが付きます。

0コメント

  • 1000 / 1000